税理士探しの新しいかたちを提案するTRUSTAX

「ふるさと納税」している50代男性は平均12万円も使っている

2016.06.09

税金各種

「ふるさと納税」に関する調査
「食」に関する調査研究機関の「ホットペッパー グルメ リサーチセンター」が行なった、ふるさと納税の調査結果が公開されています。
調査対象は、首都圏、関西圏、東海圏に在住の…

続きはこちらから
リンク先:シニアガイド

この記事へのボイス

多いですね…ふるさと納税している方。

税務的には寄附金控除も受けれるし、返礼品ももらえるし、確かにお得な制度です。
ただし、返礼品は実は「雑所得」になるのをご存知でしょうか?
まあ、サラリーマンの場合20万円までなら確定申告は必要ないですけど…。

資産家の方で多額の返礼品をもらっている方もいらっしゃると思いますけど
申告した方がいいですよ。
そろそろ税務署も動き出しますから。

以上

6GOODボイス! |この税理士にコンタクト

2016/06/10

ふるさと納税は自治体からの返礼品が魅力的であれば、今のところやらない手はないと言えるほどの制度になっています。自治体の過当競争となっている面もあるので、制度の見直しが入るかもしれませんね。

竹中稔会計事務所

1GOODボイス! |この税理士にコンタクト

2016/06/10

ふるさと納税の趣旨はよいと思いますが、制度設計に少し問題があると思います。返礼品の獲得が過熱気味になっています。2,000円だけの負担でそれ以上の価値の返礼品がもらえればうれしいとは思いますが、ふるさと納税をすると今自分が住んでいる地方自治体の税収が減るということも意識する必要があります。ふるさと納税を受ける自治体も返礼品にかかるコストを考えると期待するほど財政が改善しなかったり、地域も返礼品に頼る経済になってしまったりする恐れもあります。また、高額所得者ほど有利な制度となってしまっているので少し見直しをした方がよいのではないでしょうか。

犬山忠宏税理士事務所

1GOODボイス! |この税理士にコンタクト

2016/06/12

このカテゴリに関連する記事

「あなたが払う所得税」どう算出されたか1分で説明できますか? プレジデント・マネーNEWS【54】:PRESIDENT Online - プレジデント 税金各種

「あなたが払う所得税」どう算出されたか1分で説明できますか? プレジデント・マネーNEWS【54】:PRESIDENT Online - プレジデント

1月末までに届いた源泉徴収票を見れば、あなたが国に1年間でいくら所得税を払ったかわかる。でも、その算出方法を的確に説明できる?

5Voices

関根愼二税理士事務所
 給与所得者の方は、給与支払者から毎月源泉徴収されますが、これも所得税法により「源泉徴収税額表」に基づき算出するよう定められています。皆様もご自分の月々の源泉徴収がきちんと徴収されているか試してみて下さい。まず、インターネットなどで「平成28年分源泉徴収税額表」を検索し当税額表を見つけます。次に、給与支払者から渡された給与支給明細書などにより、給与支給金額から社会保険料等(健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料、雇用保険料)を控除した金額を求めます。その金額と、扶養親族の数との交わった金額が、源泉徴収されるべき金額です。例えば、ご本人の給与支給金額が300,000円、社会保険料等の金額が39,000円、扶養家族が3人(妻、子2人)だとしますと、社会保険料等控除後の金額が261,000円ですので、扶養親族3人と交わる2,110円が所得税として源泉徴収される金額となります。一度、ご自分の給与支給明細書をチェックしてみて下さい。

関根愼二税理士事務所

竹中稔会計事務所 朋祿会 税理士合同事務所

PRESIDENT Online - PRESIDENT 2016.02.03

なぜ書類提出が必要なの? 「年末調整」基礎知識(1/6) | WOMAN Online News | PRESIDENT WOMAN Online | PRESIDENT Inc. 税金各種

なぜ書類提出が必要なの? 「年末調整」基礎知識(1/6) | WOMAN Online News | PRESIDENT WOMAN Online | PRESIDENT Inc.

11月から12月にかけてやってくる「年末調整」の書類。仕事が忙しい時期に、なぜこの書類を作らなければならないのか。年末調整について「マイナンバーとの関係」など最新情報を織り込みながら、経済エッセイストの井戸美枝さんに教わります。

1Voice

税理士法人グランサーズ
年末調整をしなくても、確定申告を行うことで、払いすぎた税金は戻すことができます。 但し、これは実は損をします。 年末調整の時に本来提出する、扶養控除申告書がないと毎月給料から減額される所得税は多く源泉されるためです。 これは給与支払いの時には所得税を控除することになりますが、この所得税の控除には甲欄と乙欄があります。 この違いは、分かりやすく言えば、甲欄に該当すると源泉される所得税が少なく、乙欄に該当すると源泉される所得税が多くなります。 通常はこの甲欄を適用することになるのですが、この扶養控除申告書がないと乙欄で源泉をする決まりになっています。 実績としてはあまりないようですが、税務調査の時にはこの扶養控除申告書を確認し、甲欄で控除していることが適切かどうかを確認することがありますので、注意が必要です。

税理士法人グランサーズ

PRESIDENT WOMAN Online 2016.01.13

pagetop