税理士探しの新しいかたちを提案するTRUSTAX

2016.07.31

経営・ビジネス

皆さんは『社長チップス』をご存知だろうか。これは日本全国47都道府県から選抜された社長カードがおまけに付いたポテトチップスで、いわば野球チップスの大人版のような商品だ。今年4月の発売以来、インターネッ…

続きはこちらから

この記事へのボイス

シークレットが誰か気になります。

Hiura Tax Office

3GOODボイス! |この税理士にコンタクト

2016/07/31

このカテゴリに関連する記事

会社経営者の万一があったら……保険の解約返戻金を受け取るか継続するか 家計のタイプ別「保険の賢い見直し方」:PRESIDENT Online - プレジデント 経営・ビジネス

会社経営者の万一があったら……保険の解約返戻金を受け取るか継続するか 家計のタイプ別「保険の賢い見直し方」:PRESIDENT Online - プレジデント

経営者は退職時、会社で契約している保険の解約返戻金を受け取るか、保険を継続するかを選べる。後者の場合、どんなメリットがあるのか。

5Voices

鈴木二郎税理士行政書士事務所
法人名義で加入した医療保険でも活用できる方法がないわけではありません。 例えば、法人名義で役員を被保険者として掛け捨ての終身医療保険に加入したとします。 法人での掛け金は全額損金に算入されます。 掛け金の払い込みが終了した時期、あるいは役員の退職時に、 被保険者である役員に契約者名義変更します。 掛け捨て型医療保険の解約返戻金はゼロ、あっても少額なので、 その役員に負担なく名義変更ができるうえ、 その後その役員はその保障を引き継ぐことができます。 保険料の払い込みが完了していればその後の保険料負担もありません。 つまり保険料は法人で負担してもらい、名義変更後の高齢時の保障は個人で受けられるということです。 どんな保険にもメリットデメリットが共存してますので、加入にあたってはいろいろな角度から検討してくださいね。

鈴木二郎税理士行政書士事務所

藤本総合会計事務所 たかがき会計事務所 竹中稔会計事務所 税理士・一戸雅行・事務所

PRESIDENT Online - PRESIDENT 2016.02.06

pagetop