税理士探しの新しいかたちを提案するTRUSTAX

助成金・補助金に関する記事と税理士の声、プロボイス

プロボイスは、税や経営に関連した記事やコラムに対し専門的な知識をもとに税理士が実名でコメントするオピニオンメディアです。
記事と専門家のオピニオンを合わせて読むことで、税や会計、起業や経営ノウハウなどの知識を多角的に得ることができます。

起業する際にお金がもらえる!? 助成金・補助金

起業する際にお金がもらえる!?

起業するにあたっては、返済の必要がない助成金や補助金を積極的に活用した方がいいでしょう。しかし、どうやって申請するか、審査には通るのかなど様々な不安を感じている人も多いはずです。そこで、起業する際にお金がもらえる助成金や補助金制度の内容や手続きについてご紹介します。

2Voices

松本唯明税理士事務所
創業補助金はとてもありがたいものです。 しかし、記事にもあるようにその採択の道のりは、非常に大変です。 少し記事の補足をしておきます。 告知から応募まで約一か月ですが、その前段階に創業される市町村がその認定を取っているかどうかで、補助金がそもそももらえない場合もありますので、創業される市町村が認定を取っているのかというのは、非常に重要な確認項目となります。(市町村の政策課等に聞いて頂くか、中小企業庁のHPにも該当市町村一覧のファイルがります) また、すでに創業してしまっている場合(二次創業を除きます)は基本的に補助は受けられないと考えてください。 さらに、採択されてからも、5年間ほどは毎年事業報告があります。 その他、他にも様々な制約がありますので、専門家にご相談される方がよろしいかもしれません。

松本唯明税理士事務所

朋祿会 税理士合同事務所

TRUSTAX編集部 2016.04.07

pagetop